サッカーのルヴァンカップ観戦しながら酒飲み放題だぞ@等々力スタジアム

最近、サッカー好きの友だちに誘われて、時々Jリーグなどを見に行きます。

もともとすぐ近くに住んでたし、今でも横浜方面の帰り途中だし、その友だちは川崎フロンターレが好きだし、で等々力スタジアム万歳です。

住宅街の中に立派なスタジアムがあって、平日開催なら仕事帰りの楽しみとしては最高ですよね。そこのところでいうと、野球は週に何日も試合があっていいなと素直に思います。

ついこの間は、等々力スタジアムで一風変わった席で試合を楽しんできました。それが「3時間半の飲み放題付き」プラン。フロンターレのチケット会員じゃないと購入できないそうなんですけど、そんなの行くに決まってるじゃないですか。

川崎フロンターレ 公式ウェブサイト

このスペシャルすぎるプランは、ルヴァンカップ準々決勝の特別企画「ルヴァンプライムシート」というものらしいです。

「サッカーも観られて、ルヴァンプライムを堪能できる」という(多分)Jリーグ初企画チケット。3時間半の飲み放題付きです。ぜひ、一緒に試合を盛り上げてくれるみなさまをお待ちしております!

川崎フロンターレ 公式ウェブサイト

なるほど、試合のスポンサーであるヤマザキのルヴァンをサクサク食べながら、ルヴァンに合うお酒も提供してくれちゃうっていう神企画なんですね。

で、当日。開門と同時の17時に入場して、試合が始まる19時までにたらふくビールを飲もうと意気込んでいたものの、仕事が終わって急いでみたらスタジアムの到着は結局18時半すぎ見込みに。残念すぎ…。

とりあえず、新丸子で東横線を降りて、駅前でつまみの買い出し。時間があれば新丸子駅前の名店「竹沢」で焼き鳥を買って行きたいところでしたが、時間が迫っていたので東急ストアでサクッと買い物して現地へ。

迷いながらゲート7を案内され、スタジアムの外周をぐるっと回ってチケットの確認。会場内へと入っていきます。

当然、反対側からぐるっと回ってきたので、ルヴァンプライムシートもすぐ近くと思いきや、ゲート7から入場して反対側。見えますか、下の写真でコートを挟んで真反対ですよ!

これだったらもっと近いゲートがあるだろうに…と思いきや、まあ特別なシートなので入場口を分けているのかもしれませんね。

途中、グッズの出店や10番ゲート、売店などを横目にトコトコ歩いていくと、5分くらいで到着しました。こちらがルヴァンプライムシートです。

普段はアウェイチーム側のホーム自由席Aを使ったこの席は、上半分が立ち飲み用のスタンディングデスクがある席で、下がコンクリートに直に座るタイプのエリア。

飲み物やルヴァンプライムが置かれている最上段からピッチを見ると、こんな感じです。トラックと看板ゾーンがあるので、ゴールまでは少し遠いですが割と見やすいですね。

到着した頃には当然のことながら立ち飲みエリアがいっぱいになっていたので、下段の地べた座りゾーンへ。

高さ的にコートの反対側は結構見えにくいですが、近い方のゴールは近いので臨場感があります。この距離でビール&フットボールは最高ですね。がんばれフロンターレ!

さて、選手紹介が始まるくらいには試合開始直前ですが、今日のメイン目的のひとつと言える飲み物を取りに行きましょう。

酒&つまみエリアは、キックオフ前までは常にこのくらいの行列でした。とはいえ、ここからでも試合は見れるし(むしろ最下段より見やすい)、ビールを注ぐだけなので回転も早いし、それほど待ち時間は苦になりません。

一番奥にあるのが、こちらのサーバー。プレミアムモルツの香るエールです。…マジすか、もっと発泡酒的なのイメージしてたけど、プレモル飲み放題っすか。

スタッフの方が注いでくれる時間帯もありましたが、試合がスタートしたら基本的にはセルフスタイルでした。

前半途中くらいまでは、みなさんいいペースで飲んでいるようで常に何人かが待っているような感じ。ちなみに、その時点で消費されたビア樽は「6樽」だと教えてもらえました。

そしてお待ちかねのつまみコーナーです。ルヴァンカップのルヴァンプライムシートなだけあって、ルヴァンプライムは当然食べ放題。

ルヴァンプライムって、ちょうど良い塩気とボソボソ感がクセになるので手が止まらなくなりますよね。でも今日は食べ放題。ありがたみがなくなるくらい(失礼!)ありますから。

素晴らしいと思ったのは、ルヴァンにつけて食べるディップが充実していたことですよ。サルサソース、クリームチーズ、それからアボカドソース。最高かよ。

チーズとレーズンをのせたおしゃれ風な食べ物もありました。

取ってきたビールとルヴァン、それから持ち込んだつまみを広げて宴の始まりです。がんばれフロンターレ!

くーっ、ビールがウマい。まだまだ外が暑いですからね。よく冷えたビールが仕事帰りの体に沁みますよ。

周りの邪魔にならないように緊張して歩きながら、カップが空けばお代わりをもらいに行きます。なにこれ幸せすぎかよ。

試合もいい感じに盛り上がり、手前側に攻めるホームのフロンターレの猛攻を見ることができ、幸先よく先制点!

うおーフロンターレー!!

自由席を挟んだ奥にはグランパスのサポーター。すごい盛り上がってる!きっちりと統制が取れた一糸乱れぬ応援ですが、みなさん遠征組なんでしょうか。

ルヴァンも食べ放題。クリームチーズはおしゃれなバルで食べたら1000円くらいしそうなクオリティでした。チーズがどっしりでルヴァンが折れました。

後半にはグランパスのジョーも出場した上、反対サイドになりますがフロンターレが追加点!

試合的にも見どころを全部いただいちゃいました。飲み放題は後半途中で終了するので、キリのいいところで試合が見やすいバックスタンド自由席へ移動。

小林悠も出てきた!すごいウマい!

試合はめでたくフロンターレの勝利。いやあ、いい試合でした。

いや、ホントにほろ酔いになりながら見るサッカー、最高でした(語彙力)!ちょっと試合は見にくいですが、スタジアムで味わう露天ビールはとにかく気持ちが良い。

試合の非日常感もあいまってすごく良い経験でしたよ。フロンターレ好き、ビール好きのみなさんは次回あればスペシャルシートをお見逃しなく。

武蔵小杉」が好きなら読んでみて
日本酒好き全員集合!金山の人気店「吟醸マグロ」が武蔵小杉にオープン
武蔵小杉のジンギスカン専門店「どぅー」の羊肉が北海道レベルでウマいぞ

サッカー」が好きなら読んでみて
NHKが全力すぎる。W杯のサイトが本気すぎてどこにも逃げ場がない
栄冠が近い?数年前にリバプールの優勝パレードを見に現地に行った話