群馬泉 初しぼり 山廃純米(群馬・島岡酒造)

1年くらい前はそれこそ毎日のように飲んでいた日本酒ですが、ここしばらくは飲む頻度がだいぶ少なくなってました。

日本酒を揃えたお店に行く機会も少なくなり、飲むとしても行ったお店で置いてある銘柄を適当に飲むくらい。そんな飲み方をしていると、「あんまいい銘柄がないなー」とか「その割に高いなー」思ってしまうものです。

写真AC

が、ついこの間、天啓に打たれたように閃いたんです。

人生は短い。つまらない酒を飲んでいる場合じゃない!

それからというものの、毎週1、2本酒屋さんで日本酒を買い求め、良い品揃えのお店がある聞けば遠出してでも顔を出し…そんなこんなで日本酒がかなりはかどってます。

今回の1本はこちら、群馬泉の初しぼり 山廃純米です。

たまたま近くを通りがかった都内の有名な酒販店で購入しました。店員さんに「厚みがあって、野性味のある香り」という好みを聞いてもらい、色々と話をする中で手に取った1本です。

群馬泉すごい好きなんですよね。初しぼりは冷酒から楽しめますが、群馬泉といえば、なんと言っても燗酒にも最高です。

関連記事 >>【群馬泉】熟成感がクセに!燗酒にもぴったり群馬泉5銘柄レビュー

こちらは毎年発売される群馬泉 初しぼりの山廃純米バージョン。

口に含んでみると厚みがあってジューシーで、爽やかな酸味が印象的。今回手にしたのは30BYで1年寝かせたものですが、そう感じさせないフレッシュさがあります。

お米の味わいもしっかりしていて、コクと旨みも十分。高めのアルコール度数でボリュームがありながら、しっとりとした舌触りも名人芸と言わざるを得ません。

色々と言ってきましたが、ともかく素晴らしい仕上がりのひと言。毎年買って味わいたい1本でした。

「群馬泉初しぼり 山廃純米」
島岡酒造(群馬県太田市)
原料米:国産米
使用酵母:−
精米歩合:50%
アルコール度数:17~18度
日本酒度:+3
酸度:2.1

飲んだお酒」が好きなら読んでみて
不老泉 山廃仕込 純米吟醸 備前雄町 無濾過生原酒(滋賀・上原酒造)
手取川 特醸あらばしり 純米大吟醸(石川・吉田酒造店)
洗練されたヴィンテージ山廃純米…冨田酒造「琥刻」がすごい【七本鎗】