AFURIの味まんまや!「AFURI ゆず塩阿夫利メシ オシャンティ」が激ウマ

こんにちは。みなさん、#stay homeしてますか?

気が塞がる話ばかりですが、前向きに考えれば、リモートワークはランチの楽しみがない代わりに、テイクアウトや中食で気になってたものを食べるいい機会ですね。

私も作るほどの時間がないときはコンビニや近くの弁当で済ませていますが、ついこの間、またコンビニで見つけちゃいました。オススメのやつ。

ドン!これです。

その名も「AFURI ゆず塩阿夫利メシ オシャンティ」。

名前がもうひとつオシャンティじゃない気もしますが、国内に15店舗以上を展開し、アメリカのポートランドやポルトガルのリスボンにもオープンしている人気ラーメン店AFURIから待望のカップ飯が登場です。

AFURI代表の中村比呂人氏が監修した日清の「AFURI」シリーズは2015年にスタート。これまでに「限定鶏塩らーめん」や「限定柚子塩らーめん」、「限定柚子辣湯麺」といった商品が発売されています。

今回は、シリーズ発売5周年を記念しお店の一番人気メニュー「柚子塩らーめん」をカップ飯としてアレンジしたそうです。

日清食品

最近ちょっと行けていないので写真がすぐに出てきませんが、私もAFURIはかなり好きで三軒茶屋の店によく行っていました。なので、今回も楽しみ!

AFURIグループの1号店として恵比寿店の2年前にオープンしたZUND-BARに行った時の様子はこちらにありました。

店名の由来にもなっている大山、通称・阿夫利山の水の素晴らしさが感じられる、すごいラーメンでした。

ゆず塩阿夫利メシ オシャンティは、熱湯を注いで食べる直前に「阿夫利の素」を加えます。それによって「柚子の豊かな香りと鶏油のコク」がプラスされるんだとか。

お湯を入れて5分待ちます。

上ブタの裏のメッセージ、軽いノリでなんか面白いんで読んでみてください。AFURIってこんなブランドイメージなのか笑

さあ、完成しましたよ。

フタを開けたところから柚子の香りが広がること!

ひと口いただくと、スープからもうAFURI節が全開です。

鶏ガラベースで和風のダシをしっかり効かせた上品なスープがまず美味しいですし、なんと言ってもそこにプラスされた柚子の風味が絶妙です。

こんなスープをカップ商品で再現できたらラーメン屋さんも商売あがったりだろう、というウマさです。さらにご飯もふっくらしていて、インスタントっぽさがなくナイス。

これは飽きずに何個でも食べられてしまいそうですね。自宅中心の生活が続くなら段ボール購入も検討したいと思います。