ナスDの顔はもう肌色かもだけど、CG1000万は本当かなあって話

こんな記事が話題になっていました。

 

リアル冒険バラエティー「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」の人気コーナー「部族アース」。ここに登場する、“ナスD”こと取材ディレクターの友寄隆英氏が、実はもう肌色の顔に戻っているという話。

マジかよナスD。最高かよ。それにしても、最大で月1000万かかるってすごい。

先の記事の中で番組関係者は次のように証言しています。

南米ロケは昨年12月18日~1月10日までと1月26日~2月16日までの2回行われました。友寄さんが“ウィト”を塗って黒くなったのは、2回目のロケ中のことです。ヘンリー号へ乗り込んだのはその1週間ほど後でしたが、じつはそのときにはすでに染料の大半は落ちていました
ナスDのまだら模様の写真を「女性自身」が入手 テレビ朝日は否定 – ライブドアニュース

ただ、ナスDは「色が黒いほうがネットでバズる!」と、編集スタッフにCGで顔を黒く加工するよう指示した、と。

ちなみに肌が黒くなった経緯はこんな感じ。

 

地元の人から美容に良いと言われたウィトという果実を、ナスDが「ここに来て美容、ありがてぇ」と全身に塗りたくったという話。後から、刺青や染髪に使うこと、そして「一生色がとれない」と聞かされて驚いていたのだった。

ところで、このウィトについて「本当に一生取れないのか」という指摘は放送直後からありました。

曰く、ウィトというのはGenipa americana=チブサノキじゃないのか、と。

インディオは未熟果汁を染料(青色または黒色)とし、衣類、土器などを染め、また体に塗り、いれずみにも用いた。材は黄色または紅色で諸用具に、樹皮はタンニンを含み革なめしに、果実、葉、樹皮、根を消化系薬用とする。
チブサノキとは – コトバンク

チブサノキというのは、2週間ほどで消える肌に優しいタトゥー「ジャグアタトゥー」に使われる天然染料。

 

なので、ナスDもそのうち白くなるよね、って。スペイン語のwikiにも次のような記述があります。

Cuando el líquido se oxida, tiñe de negro la piel. El teñido es permanente, pero solo afecta las capas externas de la epidermos. Así, pues, cuando la piel se renueva, la mancha desaparece en unas dos semanas. Cuando los indígenas suramericanos se preparan para una batalla, se pintan entre ellos con jugo de Genipa y colorante annatto
Genipa americana – Wikipedia, la enciclopedia libre

肌の上皮だけを染めるなら、肌が新しくなる2週間ほどで色が落ちる、と。アマゾンの原住民は戦いの時などに使うそうです。

ちょっと脇道にそれると、さっきこんなニュースもありました。いいタイミング。

 

ところで、部族アースはコーナーのInstagramアカウントを持っていて、未公開映像などをアップしています。

全身が真っ黒になってしまったとの動画もありました。

ナスDは次のように話しています。

これ結構落ちないと思いますよ、現実は。これが完全にキレイに全部なくなることはないでしょう。残るんじゃないかと実際は思ってます。

これで一生生きていくとしても、僕はこれを背負って行こうと思います。実際。

これをプラスに持っていけるかな。

(スタッフ:黒すぎるもんな。背景と一緒ですもん。目だけ白い)

目も行ったろかな。

目も行ったろかなってw

この時は実は色が落ちると知っていたのでしょうか。可能性としては

  1. 一生とれないと思ってる
  2. 肌の奥まで染まってたら一生とれないと思ってる(この時点ではわからない)
  3. 2週間くらいでとれると知ってる

知ってたなら、わざわざこんな未公開映像まで上げるのはわざとらしいですね(本人だけ知らない、って可能性はある)。

そして、もう一つ、「色が黒いほうがネットでバズる!」発言はいつのことなのか。黒くなった直後に、すぐそういう風に思ったのか。

もし、黒くなった直後に「これはバズる」と思ったなら、落ちなかったらラッキー(ではないですが、普通はw)、落ちたらまたウィト塗ればいいじゃんと考えると思うんですね。

普通に、ロケが終わって編集作業をしている時に「やっぱ色が落ちるとパンチないなー」って考えた可能性はあります。つまり、ロケ時には黒いことの面白さに気づいていなかった。

そんなことありますかね?

最近、インスタアカウントで取材ノートが公開されていますが、一日中、撮れ高や放送内容のことを考えているような人です。なので、この時点で黒いことの絵力に気づいていないとは考えにくい。

. ■□■ディレクターの取材日記完全版④■□■ ヌエバ・カハマルカのホテルで迎えた4日目 この日はU字工事にとっても取材スタッフ達に とっても忘れられない1日となりました。 長文ですが画面を右スクロールして見て下さい ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 12月21日 4日目 朝6時に起床。 荷物を少なくして、いざ!ジャングルへ! 川に到着し、いよいよ船で移動。 これは船に乗る前に書いている。 ここまで撮れ高が少ないので ここから気持ちを入れ直して再スタート! 今回はドローンも持って来ているので 是非良い画を撮りたい! ここからが勝負! . 13時 船に乗り込みジャングルへ。 アマゾンは自分の夢でもあったので 正直楽しみではある。 ロケスタート。船での旅 出発してからおよそ5時間。 これは船の上で書いている。 ほとんどディズニーランドの ジャングルクルーズの様で楽しいが 景色が変わらず尺になるのか心配。 普通の旅でO.A.的には不安である。 まだ見ぬ部族に関しては実感がない。 居るんだろうけど… . 18時、船の中、襲撃される。 最初ヤリが1本、目の前を通過。 その後、鉄砲で撃たれる。 村の人が歓迎していると思ったら襲って来た。 川の右側から鉄砲で撃たれ 船の中に体をうずめたら、もう一発。 その後一発。ヤリも飛んで来た。 「もうやめて」と思ったら左側にも 銃を持った人が沢山いた。 足がガクガクする 男が船に乗り込んできた。 早くこの場から出たい。その一心である . 船長とガイドのホルヘさんは冷静だ 女性がヒステリックに怒っている 興奮している。それがめちゃくちゃ怖い . 20時くらい。 船が襲われて1~2時間 そのままずっと船の上にいる。 我々は拘束されたのか? 左側の森の中で女達がずっとこっちを見ている。 まだ興奮している。 下手に動けない。 他の船は大丈夫? 画、ちゃんと撮れてる? . 21時 森の中から笑い声。 ちょっと良い方向に向かっているのか? 早くここから出たい。 . 全員無事でここから出たい。尺にはなりそう 22時 船の中で身をひそめる。 右側の岸から男がやって来た。 他の船のイスラエルさんが 岸にいた部族に抵抗したところ ボコボコに殴られて船長も銃で殴られたらしい。 今、話し合いをしているようだ。 こっちの船の皆も少し落ち着いて来た。 他の船は荷物が少し奪われたらしい。 ふと夜空を見ると満点の星が広がっていた 凄いきれい。 多分1番キレイに見える。 . 23時 船が川の流れで 少し流された。 それでも対岸から注意される。 銃声が2発聞こえた。 ようやく他の船と連絡がとれた。 イスラエルさんが血が出るくらい殴られたが 他は全員無事だと聞いて少しホっとした。 拘束された理由がすごく気になる。 村人たちは僕らが森林伐採の人間だと 勘違いしている。 西河さんたちはまだ村の首長と 話し合いをしている。長引きそうだ。 森の女達はもう寝てしまったのか居なくなった。 . 24時 森の中から銃を持った男2人が 船に乗り込んで来た。 そして何か紙を見せて 他の船と同じ場所につれて行かれる。 拘束された。 皆、怒鳴りあっていて 誰が味方か敵か全く分からない。 村の人は酔っていて発狂している。 皆、銃を持っている。 どうなってんだ。 . ガイドの西河さんとイスラエルさんが 村人の中でも一番怖かった3人 (スリートップ)と別の首長の元へ 話し合いに森の中へ連れて行かれた。 行きに3時間、帰りに3時間かかるらしい。 僕らはこの船で1泊する。 尺はだいぶ撮れたと思うが 事件になってしまいそうで怖い . その後カップラーメンを作って食べた。 連れた来た村の若者達に本当に 申し訳ないと思った。ロケは中止。 でもアイソラードに会ってみたいとも思った。 ふと思い出したが持ってき たドローンは 技術者(クリスチャン)が メモリーカードを入れ忘れていたため せっかく空撮できるはずだったのに失敗していた 僕らはとことん、ついていないようだ。 . 2時~3時 酔った村人が銃を発砲している 大声で何か叫んでいる。 拘束された川で野宿 雨が少し降った。不思議と寝れた。 . アワフン族の船長が言っていた言葉。 . 怖くないですか?と聞いたら 「人間だから怖くない。俺はトラも怖くない」 「怖いのは神だけ。だから人間はいつか死ぬ」 「死んだら神の所に行けるんだ」 「だから怖くない」と、名言を言った後 僕達の会うアイソラードはどうで すか? と聞いたら一言「怖い。彼らは動物だから…」 びびった。 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ . 急展開の4日目。 私三浦も日記を読み進め手に汗を握りました… . 因みに「アイソラード」とは 先住民の中でも全く文明と接触をとらない ノーコンタクトの人を指します。 . 因みに因みに、よく耳にする 「イゾラド」という言葉は 日本人だけが使っているもので 「アイソラード」スペイン語で「離れた人」を 誰かが聞き間違えイゾラドと言い出したか ブラジルのイゾラド国立公園から 来ていると思われます . いずれにしても南米 で 「イゾラドを見た事ありますか?」と聞くと 全く通じないそうです。 . ディレクターの取材日記完全版⑤へ続く

<部族アース>【陸海空】こんな時間に地球征服するなんてさん(@chikyu_buzoku)がシェアした投稿 –

「ネットでバズる!」は実際の放送後の反応を見ての発言だとしたら、どうでしょう。つまり、面白いけど、ここまでの反応があるとは思ってなかった、というパターン。

一度目の放送は5月2日。部族アースの次の放送回が5月9日で、色が落ちてきているとされるヘンリー号の回が16日。

放送後にネットが盛り上がって、あとから白くなってくるけど「色が黒いほうがネットでバズる!」と思ったのなら、2週間後の放送に超突貫工事で間に合わせたのかもしれません。ブラックな労働環境です。

これなら、CG月1000万の記事と整合性がとれますね。ブラックな環境だと書いてありましたから。

まあ、最近は黒くなくても面白いし、どっちでもいいですけど。

とりあえず、来週から始まる西村アースが楽しみです。

. 【約1ヶ月ぶりのオンエア&新企画のお知らせ】 本日の地球征服するなんては およそ1ヶ月ぶりの部族アースをお届け!! 夜11時15分~、生放送…お楽しみに!! (※一部地域を除く) . また先日のオンエア内で 新企画が告知されましたが、その名も… . 『西村アース(仮)』!! . バイきんぐ西村さんが担当ディレクターと 二人三脚で行うこの冒険。 . ところが、現在分かっているのは 「冒険者が西村さんである」事のみ…。 . 一体どんなルールで何を目的としているのか? 専用アカウント(@chikyu_nishimura)にて その全貌が徐々に明かされていきます。 ※現地より「トラブル続出」との情報も… . フォロー&いいねを押して西村さんの奮闘を 見守ってみてはいかがでしょうか? . 宜しくお願い致します。 . #陸海空 #地球征服 #新企画 #バイきんぐ西村

<部族アース>【陸海空】こんな時間に地球征服するなんてさん(@chikyu_buzoku)がシェアした投稿 –

あと生駒ちゃんが可愛い。

終わり。

「ナスD」なら、このあたりも読んでみて
まさにお手本!グルメ編集者が教えるナスDの“食レポ”のすごさ
地球征服ウォッチャーの僕が“ナスD”の魅力を余さず教える①

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。