日本の病院の朝ごはんに驚き?出産女性のアップした写真が海外で話題

普段、当たり前に接しているものでも、視点を変えると、実はすごいことなのでは?って気づくことってありますよね。

先日、こんな記事が話題になっていました。

 

日本で出産した女性が、海外の写真投稿サイトに、入院中に食べた食事の写真をアップしたところ、大きな反響を呼んでいるという内容です。

記事では、この病院の食事ついて次のように書いています。

最近日本で出産した女性が、産後の入院中に与えられた12枚の食事の写真ををシェアした。それらの食事は、私たちが今までに訪れたレストランの半分より美味しそうに見える。

実際にアップされた食事の写真はこちら(「next」を押すと次の写真に)。

I recently gave birth in Japan. Here is some of the hospital food I ate.

どうでしょう?なんてことのない病院の食事という気もしないでもないですが。

この投稿や記事には、(アメリカを中心に)世界中から、次のような驚きや称賛の声が多く寄せられているそう。

「私も日本で出産したい。60歳の男性なのだが…」
「すべてに驚き。本当に感動した」
「あなたは納豆を食べたの?」
「なんて多くのおかず…」

視点を変えると面白いなあ、という話でした。

タイミングよくこんな話も。文化の違いって難しいですね。

 

「海外で話題」なら、このあたりも読んでみて
恐竜VSロボット?英の博物館がTwitterで煽りあってるのウケる
米で見つかった4000年前の“ハンドスピナー”が話題になってる
BRUTUS台湾特集に不満?現地で話題の「オリジナル表紙」が面白い

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。