バズったTwitterで振り返る2018年【絶景・旅行・行きたい編】

2018年も終わりです。今年もいつも通り4月くらいから「1年が経つのは早いな」と思いつつ、まだまだ1年は長いと自分を騙しながら今日までやってきました。

ついこの間、1年間で話題になったTwitter投稿を振り返る機会があったんですけど、欲しいツイート以外にも、面白いものや、ためになるものがとても多かったのでまとめてみます。

そのほかの「2018年バズったTwitterまとめ」
恐るべし中国編

今回は「一度は行ってみたい」という「旅先・絶景・おでかけ」編です。Twitterって面白いなあ。本当に行きたいところばかりでしたよ。

今回の内容

1. 美しい日本、楽しい日本

1-1:青い池/北海道美瑛町

Appleの壁紙でも有名な美瑛の青い池。一度見てみたいですね。

すぐ横にある「美瑛自然の村キャンプ場」にも泊まってみたい。

1-2:五稜郭公園/北海道函館市

星の形の公園を埋め尽くす桜。販売部以外もアカウントを持っているんでしょうか。

バスや市電で行くと意外と遠いので注意。

1-3:弘前公園/青森県弘前市

弘前公園はどの季節に行っても美しい。桜の季節も素晴らしいですね。

何も知らないと駅前から歩いて行っちゃいそうですが、結構遠かった気がします。

1-4:樅峰苑/秋田県大仙市

豪農の建物を生かした宿。これは泊まってみたい。

強首温泉にあるようです。日本酒の旅ついでに利用したい。

1-5:白山神社/新潟県新潟市

かわいい風鈴がたくさん。白山神社はInstagramもやってました。


新潟駅から徒歩だと30分、電車なら白山駅すぐ。信濃川は、長野に入ると千曲川と呼ばれることを最近知りました。

1-6:加賀友禅燈ろう流し/石川県金沢市

金沢市の浅野川で行われる加賀友禅燈ろう流し。今年発生した火事の影響で2019年は開催中止。

1-7:水平歩道/富山県黒部市

峡谷を縫うように走る歩道。雄大な自然が感じられます。

門外漢からすると、皆目アクセスの見当がつかない地図です。

1-8:高浜町のビーチ/福井県

アジア初のブルーフラッグ取得。息をのむほど美しい海と砂浜です。ドローン可の地域なんでしょうか。

大飯原発があるおおい町の隣の町なんですね。すごいな。

1-9:磐越西線/福島県

磐越西線が文字通り鏡のような湖に反射しています。ナイスショット。

1-10:いろは坂/栃木県日光市

空中からドローンで捉えたいろは坂。地形と段差がありありと感じられます。

1-11:地酒の宿 中村屋/群馬県中之条町

日本酒好きにとって、まさに夢の宿「地酒の宿 中村屋」さんです。1階が酒屋さんで、露天風呂でお酒が飲めるそう。

四万温泉にあります。冬に泊まってみたいですね。

1-12:世界の名犬牧場/群馬県前橋市

世界の名犬牧場。これは犬好きとしては見逃せない!たくさんの犬と触れ合ったり、ドッグランで飼い犬を走らせたり。

前橋、赤城山の麓らへんにあるんですね。群馬は面白いな。

1-13:ひたち海浜公園/茨城

風景写真の超定番・ひたち海浜公園。季節によって違う花が見られます。

車ならインターを下りれば、そこはひたち海浜公園。

1-14:氷川神社/埼玉県川越市

川越の氷川神社。春は桜が満開なんだそうです。知らなかった。

川越は最近すごく人気があるようです。駅からは少し離れているけど、ぶらぶら観光するのにちょうど良い距離かも。

1-15:清水ラムネ博物館 /静岡県静岡市

ラムネ博物館どころかエスパルスドリームプラザも知らなかった!静岡はご当地ラムネ?が多いらしく、いろいろな展示が楽しめるといいます。

清水駅からシャトルバスあり。駅前の清水魚市場はマグロ丼が有名です。

1-16:御裳神社 /愛知県一宮市

愛知県一宮市にある紫陽花の名所・御裳神社。口や手を清める手水舎で色鮮やかな紫陽花の花が見られるそう。

愛知県って面白い店やスポットが、すごく行きづらい場所に多い印象です。わざわざでも行きたい。

1-17:西大滝ダム/長野県飯山市・野沢温泉村

ダム好きにはたまらない、味わいのある西大滝ダム。シェッドを取って間近から巨大な構造物を味わえます。

千曲川に沿って走る飯山線で。

1-18:中央アルプス/長野

アルプスで山頂キャンプした人の写真です。絶景!

1-19:穗高神社 奧宮/長野県松本市

長野県、見どころ多すぎ問題。上高地にある穂高神社の奥宮です。和で幻想的な光景です。

近くにある上高地帝国ホテルもかなり気になる。

1-20:鈴鹿の森庭園/三重県鈴鹿市

鈴鹿にある鈴鹿の森庭園は、梅の研究栽培農園。梅の時期には一般公開され、しだれ梅が咲き乱れる美しい光景が楽しめます。

東名阪の鈴鹿インターが近そうに見えます。

1-21:伏見稲荷神社/京都府京都市

あちらの世界とのつながりを感じさせる伏見稲荷神社。

https://twitter.com/wasatako/status/1021786245343506438

京都は毎年の正月にしか行かないことがほとんどなので、満員電車のような伏見稲荷神社しか見たことがない。

1-22:哲学の道/京都府京都市

桜の季節の哲学の道はこんな風になるんですね。

1-23:蹴上インクライン/京都

南禅寺近くの蹴上インクラインも桜の季節はこの様子。

散歩していて楽しいエリア。ねじりまんぽっていうマニアックなスポット(トンネル)がすぐそばに。

1-24:瑠璃光院/京都府京都市

三条実美にゆかりのある八瀬にある瑠璃光院。SNSで人気に火がついて入場待ちの行列ができるとか。

八瀬比叡山口そば。この辺りは見どころ多いイメージです。

1-25:久安寺/大阪府池田市

季節の花が咲き「花のお寺」としても知られる久安寺。池に終わりかけの紫陽花を浮かべるそう。

伏尾台という住宅地の近く。車で行きたい立地ですね。

1-26:ホテル浦島/和歌山県那智勝浦町

とても広くて、温泉を回るのにとても時間がかかります。途中の道が洞窟チックで楽しい。去年行きました。

那智勝浦にあります。この辺、すごく良いホテルが多いんですよね。

1-27:あちこちに咲く桜/広島県尾道市

桜咲く季節の尾道はとても美しいようです。行きたい場所を聞かれたら、最近いつも「尾道」と答えています。

1-28:一の俣桜公園/山口県下関市

自然がそのまま残されたような一の俣桜公園。山口県恐るべし。

山口、デカい!下関市も面積広すぎないですか。

1-29:下灘駅/愛媛県伊予市

これは夢のような光景。「一度は降りてみたい駅」とも言われ、青春18きっぷのポスターで有名になったそうです。

松山駅からそれほど離れていないんですね。友達が大洲に住んでいるので、今度行ってみます。

1-30:御船山楽園ホテル /佐賀県武雄市

ホテルのロビーがチームラボのアート空間になっています。

TSUTAYAのCCCが運営する武雄市図書館も近くです。

1-31:長崎市内(グラバー園そば)/長崎県長崎市

坂が多く奥行きのある長崎は、カメラを持って回るのが楽しいですよね。

1-32:ガラスの砂浜/長崎県大村市

ガラスはアサリを育てるために敷かれた人工砂なんだとか。インスタ映えすると話題に。

長崎空港からすぐのところ。

1-33:割烹旅館みどり屋/鹿児島県薩摩川内市

味わいのある大正時代の建物に泊まれる割烹旅館みどり屋。与謝野晶子も泊まったそう。

川内駅からもそう遠くなさそうですね。去年、鹿児島が観光客で溢れていてホテルはいつも川内駅にしてました。

1-34:神徳稲荷神社/鹿児島県鹿屋市

鹿屋市にあるガラスの鳥居で有名になった神徳稲荷神社。未来感。

鹿屋市役所のすぐそばです。

2. 行ってみたい外国の名所

2-1:ドブロブニク/クロアチア

旅好きの憧れクロアチアのドブロクニク。ジブリ映画「紅の豚」と「魔女の宅急便」のモデルになったと言われていますね。

2-2:Barbouni/ギリシャ

すごくギリシャっぽい。地中海の風、感じたい。

気持ちの良さそうなロケーションですね。

2-3:カッパドキア/トルコ

海外旅行の大定番中の大定番。絶景で知られるカッパドキアです。

2-4:CAFE연남동239-20/韓国

マンガみたいなカフェ。アイデアが面白くて、とりあえず思いついたらカフェ作っちゃう韓国の感じも良い。

若者に人気の弘大の隣、落ち着いた住宅街の延南洞にあります。

2-5:ワット・ロンクン/タイ

ホワイトテンプルも一度は行ってみたいですね。これは地獄。

チェンライから14kmの場所に位置するそう。チェンマイ、チェンライに滞在する際にぜひ。

2-6:Hoi An Golden Holiday Villa/ベトナム・ホイアン

東南アジアは驚くほど安くてクオリティの高いホテルが結構あります。こちらは街が世界遺産のホイアン。

https://twitter.com/Rache1_1/status/1027797219708039168

2-7:ゴールデンブリッジ(バーナーヒルズ)/ベトナム

迫力がすごい。写真で見ると手が結構リアルで怖いですね。

行くのに骨が折れそうなロケーション。でも現地に行ってみると、迷いようがなかったりするのが東南アジア。

2-8:バリ島のホテル/インドネシア

そう、バリ島はホテル(ヴィラ)がとにかくリーズナブルだと聞きます。

https://twitter.com/nappy_saya/status/1014476503982080001

2-9:水産庁/インド・ハイデラバード

言葉がわからなくても、魚の何かなんだとわかる外観。


インド南部のハイデラバードにあるようです。名物のビリヤニも食べたい。

2-10:美しい街並みと建築/ウズベキスタン

ウズベキスタンの街並み。スカイブルーを基調にした外装が美しい。

2-11:カプセルホテル ゾディアック/ロシア・ウラジオストク

ウラジオストクにある未来的なカプセルホテル。他の地域でも目にしますね。

行ってみたいなあウラジオストク。時間が許せば鳥取の境港から出ているフェリーで。

2-12:ウユニ塩湖/ボリビア

世界一有名な絶景のひとつ、ボリビアにあるウユニ塩湖です。有名スポットに行くのって確認作業になりがちですが、やっぱり壮観なんだろうな。

2-13:エルーセラ島/バハマ

「カリブで最も愛らしい島」とも言われるエルーセラ島の東側・ハーバーアイランドにあるピンクサンド・ビーチです。

どう見てもすごそうな場所。島までどうやって渡るんだろう。

2-14:サウスジョージア島/イギリス海外領土

ペンギンがいっぱい。この先の人生で「サウスジョージア島」を口にすることはあるだろうか。

Google Mapもびっくりな場所。

3. 魅惑の公共施設・博物館

3-1.旧日本郵船小樽支店(休館中)/北海道小樽市

明治39年築の壮麗な建物を見学できる旧日本郵船小樽支店。保存修理工事のため2022年3月まで休館。

小樽の地図を見ると大沢在昌『涙はふくな、凍るまで』のことを思い出します。

3-2:茨城県自然博物館/茨城県坂東市

100倍サイズの地面が見られる展示がある茨城県自然博物館。面白い!

水海道あすなろの里キャンプ場、行ってみたい。

3-3:東京大学総合研究博物館/東京都文京区

入場無料なのに凄まじい濃密さの東大総合研究博物館。企画展示もなぜ無料なのかという内容です。

本郷三丁目には隠れたグルメスポットがいろいろ。

3-4:名古屋市科学館/愛知県名古屋市

コインロッカーが元素記号になっている名古屋市科学館。

白川公園にあります。帰りはベタに矢場とんへ。

3-5:金魚ミュージアム/奈良県奈良市

4月オープンの奈良彩都という施設に入っている金魚ミュージアムです。

奈良市役所の並び。忍者タウンも入っています。

4. 東京というワンダーランド

4-1:葛飾区の銭湯

銭湯の壁画や装飾って、えも言われぬ情緒がありますね。

4-2:The Iron Fairies/中央区銀座

鉄の妖精を作る工場がコンセプトのカフェバーThe Iron Fairies。

晴海通りからちょっとだけ中に入った場所に。

4-3:and people ginza/中央区銀座

天井がプラネタリウムになってて夜空の景色が楽しめる創作イタリアン。素敵。

東急プラザの斜め向かいのビルにあります。

4-4:Shop チロルチョコ/千代田区外神田

コラボ商品や地域限定商品も揃っている秋葉原のShop チロルチョコ。ファン必見のスポット。

最寄りは銀座線の末広町ですが、アキバからも徒歩圏内。近くにあるギガスタというワークスペースがハンパない。

4-5:OHASHI/中野区中野

外観、内装、デザインがとても可愛い日本茶専門店OHASHI。パッケージも凝っていてプレゼントに良さそう。

南口のマルイの並びにあります。

4-6:吉祥寺プティット村/武蔵野市吉祥寺本町

吉祥寺にできた絵本の世界のテーマパーク「吉祥寺プティット村」。「てまりのおしろ」という猫カフェが入っています。

ユニクロの横から伸びる中道通り商店街の途中にできました。

4-7:奥多摩駅周辺/奥多摩町

奥多摩は良いですねー。この工場の光景もスチームパンク感ある。

5. 日常に潜む異世界

5-1:Cafe&Bar Scat/青森県弘前市

猫とお酒が飲めるバー「Cafe&Bar Scat」です。それは盲点。ちょっと弘前行きのチケット買ってくる。

https://twitter.com/KurobeeAkitora/status/1003260829892993026

弘前公園を見学してからCafe&Bar Scatに寄るという鉄板コースが完成してしまった。

5-2:個性的すぎる自販機/青森県八戸市

定期的にバズツイートを投下するU-zhaanさん。目の付け所が面白い。

5-3:大観密寺 /宮城県仙台市

仙台大観音って初めて聞きましたが、すごい存在感。写真も美しい。

町の歴史が気になる道路や住宅街の感じ。

5-4:碓神社/群馬県太田市

田んぼに囲まれた森と神社。このカットから今にも物語が始まりそう。

太田市にあります。群馬泉を飲んで帰ろう。

5-5:阿夫利神社の山小屋/神奈川県伊勢原市

大山の阿夫利神社にある山小屋だそう。ぱっと見、何が書いてあるかわからない「ルーメソ」ののぼり。

大山、良いですよね。ヤビツ峠は走り屋が多いけど、一面の夜景が良い。

5-5:まぼろし博覧会/静岡県伊東市

まぼろし博覧会、めちゃくちゃ気になる。「入館して5分で精神破壊を起こす」ってw

Google Mapの説明が「奇妙でオリジナル性のあるインスタレーションを展開」。

5-6:ア・プレスト/静岡県浜松市

ア・プレストにある「珍しいUFOベッドのお部屋」。浜松には昔懐かしいラブホテルがたくさんあるらしい。

東名高速のそばにラブホあり。

5-7:八島ヶ原湿原/長野

見方を変えると。発想の転換ですな。


公式サイトのアクセスを見ても、行き方がさっぱりわからない。

5-8:伊勢ひもの塾/三重県伊勢市

まんぼう!伊勢参りの後に寄りたい。

おかげ横丁です。伊勢角ビールも飲みたい。

5-9:梅田のビル群/大阪府大阪市

梅田のビルが鏡のようになっている。こういう光景に出会えるとテンション上がります。

5-10:加太線/和歌山

パステルブルーのかわいい加太線。和歌山、見どころが多い。

5-11:ホテルXO/岡山県岡山市

自動性行装置。どうして性が絡むとおかしな発明をしてしまうのか。

旭川に面して建っています。祖母が住んでいた町なのに岡山はとんと行っていない。

5-12:奥祖谷観光周遊モノレール/徳島県三好市

めちゃくちゃ気になる。徳島にある奥祖谷観光周遊モノレール。これは穴場。

一体どうやって行くんだ!

5-13:湯平温泉/大分県由布市

幻想的でもあるしホラーでもある。由布市の湯平温泉。

見るからに山奥で素敵な場所にある。地図見てアガる。

5-14:出島表門橋/長崎県長崎市

片方の岸から橋を支える珍しい構造の出島表門橋。ローラン・ネイ氏の設計。

中学生の頃は、出島はめっちゃ島だと思ってました。

6. 困った時のお役立ち情報

6-1:都内カプセルホテルまとめ

遠征時に助かるカプセルホテル。これは良いTwitter。

6-2:快活CLUB リラックスルーム 新横浜店

快活CLUBってくつろげますよね。

新横浜駅から歩いてすぐの場所。新幹線組にとっては使いやすいかも。

6-3:アンジェルブ(パウダールーム)/大阪駅

快適な有料パウダールームが大阪駅にあるそうです。

6-4:EXPECTED INN/福岡市博多区

魔法学校のような民泊施設。最大16人で泊まれるそう。

博多駅のすぐ近く。

7. まとめ

2018年でバズったツイートから、行ってみたい!と思わせるような内容のつぶやきをまとめてみました。

Twitterってスゴい。心踊る旅行・お出かけ先探しの参考にどうぞ。

「Twitter」が好きなら読んでみて
Twitterで見つけたピーナッツ入りコーラは実際ウマいのか試してみた
サッカー関係あるのw 井の頭自然文化園のTwitterがなんか面白い
「恐竜VSロボット」って?英の博物館がTwitterで煽りあってるのウケる