まぐろが好き。だから、亀有の第八たから丸は大好きな立ち飲み

亀有にまぐろ好きを唸らせる立ち飲みあり。

そんな噂を聞き、気になっていた店に行くことができた。駅から歩いて5分ほどの第八たから丸がそれだ。

店主さん自身も立ち飲みが好きで、こういうスタイルのお店やりたいと思っていたそう。満を持して2012年にオープンし、いまや雑誌などにも頻繁に登場する有名な店だ。

キャラが立った個性的な店構え。店名の通り、漁船がモチーフになっているようだ。

今日の飲み物はホッピーに決めた。セットで480円。

ビール、サワー、ハイボール、焼酎などが多く揃う。「せんべろ歓迎」と謳っているだけあり、全体的にリーズナブルだ。

壁に貼られたグランドメニュー。魚を中心に、100円から定番のつまみが揃う。

メニュー内容はこんな感じ↓。飲み歩きが好きな人の勘所を押さえた、見ているだけで楽しいラインナップだ。

壁には、通常のメニューのほかに、日替わりメニューも。旬のものはこちらに記載されているので見逃せない。

小腹がすいでいたので、ハムカツと、日替わりからエンガワユッケ、これを目当てに来店したと言っても過言ではないマグロ三貫ネギトロ盛りをお願いした。

ハムカツ着。分厚い

横から見るとこのインパクト。これだけでお腹いっぱいになりそう。

もちろんボリュームだけではない。そのままでも美味しいだろう厚切りのハムを、サクサクの衣で包んだ絶品だ。どうしてこんなに衣がウマいのか。

日替わりのオススメから頼んだエンガワユッケ。贅沢!プリプリのエンガワをピリ辛にしちゃうなんて。

エンガワ好きユッケ好きの僕にとっては好物のダブルパンチ。それにしても魚が美味なこと。

何度かホッピーのなかをおかわり。「シングル?ダブル?」と聞かれるが、シングルでもジョッキ並々なのにダブルにしたらジョッキからあふれるだろう、という注ぎっぷり。

店にも船や港を模した意匠がそこかしこに見られる。

そして、ついに待ちに待ったあの方のご尊顔を拝見。

これがマグロ三貫ネギトロ盛りだ!

脂ののったマグロの握りに、これでもかとネギトロがどっさり

一貫の上にこの量ですよ。

ネギトロも、マグロも全部ウマいよ。もう何も言えねえ。金メダル。

マグロ好きで良かった。そんなことを感じさせてくれる、最高の立ち飲みだった。リピート必至だ。

以前に一度だけツイートされたアカウントは本物だろうか。

◆第八たから丸
東京都葛飾区亀有5-20-8
15:00~23:00
日曜休み
http://dai8takaramaru.jp/

 

「酒場」なら、このあたりも読んでみて
ウマいもつ焼きとステーキが食べたければ迷わず千葉の八角へ行く
煮込みも肉刺しも絶品!中野のコグマヤは教えたくないレベルの良店

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。