日本酒をダメにしない、500円でウマい酒が飲める店を教える

こんな記事が話題になっていました。

人気銘柄・獺祭を醸す旭酒造の桜井会長が、世界で戦うためのビジョンを語っています。

タイトルがなかなか良いですが、3ページ目のこの部分の要素を持ってきたようです。

これまで日本酒は、ひたすらチープさを求めてきました。あまり良い言葉ではありませんが、「せんべろ」といって、1000円でべろべろに酔っぱらえる酒場には日本酒が似合うというイメージがありました。
安易な「せんべろの酒」が日本酒をダメにした | 食品 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

その上で、「『せんべろ』の酒のイメージだけでは、これからの日本酒の未来は明るくありません」としています。

せんべろというのは言葉もあまり良くないかもしれないですね。

安かろう悪かろうのお酒のほうが、実際べろべろへの近道ですから。でも、安くてすごい酒が飲めるお店は結構あります。お店の努力。

なので、今回は500円で飲める、“日本酒をダメにしない”最高にうまい酒が飲めるお店を紹介してみようかと。

恵比寿君嶋屋

老舗酒屋・横浜君嶋屋が手がける、スタンディングバー。

恵比寿駅直結でサクッと良いお酒が飲みたい時や、待ち合わせにも使いやすい。

恵比寿君嶋屋

山川光男 純米大吟醸 90mlで500円。

恵比寿君嶋屋

横浜の本店や銀座と違って、もう少し若者・女性向けの店作り、お酒のラインナップなんだとか。

君嶋屋の社長の君嶋さんと言えばワイン。NHKの番組もありました。もちろん、恵比寿君嶋屋でもワインは充実。

信州おさけ村

長野県の酒造組合が運営するアンテナショップ。

長野のお酒が、驚くほどの価格で味わえる。

新橋×県酒造組合というかけあわせが起こしたミラクル。

帰山 1998年醸造 純米吟醸古酒。
帰山 1998年醸造 純米吟醸古酒

19年前の古酒が550円って。どう考えてもおかしい。

味は……熟成感やばい。カラメル感がすごい。濃密な蜜感。

おつまみも長野のものとか。野沢菜わさび(350円)。3か月分の消費量でしょ。

信州おさけ村で食べた野沢菜

No.1ビールブロガーも訪問。長野はビールもたくさんあるからね。

◆信州おさけ村
東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館1F
11:00~21:30(土曜18:30)
日曜・祝日、第2・3土曜休み

喜楽

信州おさけ村へ行ったら、向かいの喜楽へ。

すごい日本酒、ワンコインからあります。

とりあえず磯自慢 本醸造。450円。

つまみもウマい。厚揚げ最高。

王祿の無濾過本生 特別純米 五百万石はワイングラスで。これが500円はヤバいね。

すごい忙しいのに、まとめて瓶を持ってきてくれる。

◆喜楽
東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館1F
11:00~23:00
日曜休み

鈴木酒販神田店

三ノ輪の酒店が神田に新店をオープン。

日本酒だけでなく、ビール、ワインなどなんでも揃う。立ち飲みは奥のコーナーで。

小左衛門飲んだ。90mlで350円。マジか。

お燗もできる。

席はカウンターでスタンディング。電源もあります。

ノマドワーカー集まれ。

こちらのブロガーさんによると、三ノ輪の本店も良さそう。

◆鈴木酒販神田店
東京都千代田区須田町1-5KSビル1階
11:00~21:00
日曜・祝日休み

なぎ

渋谷の百軒店にあるなぎは、お酒は福島の銘柄に特化したお店。

実力蔵がひしめく福島のお酒が500円から。これは安い。

飛露喜もありまっせ。

料理もどれも美味しい。ウニと牛肉の丼、食べたい。

◆なぎ
渋谷区道玄坂2-20-7
17:00~24:00
日曜・祝日休み

鈴傳(四ツ谷)


1850年創業の老舗酒販店。全国の地酒が揃う。先代は十四代を発見した一人。

鈴傳の外観写真

販売コーナーの左手に角打ちがある。人気の銘柄が400円から。

本醸造 辛口 手取川。料理に合わせやすそう。

なるほど。

始めゆっくり 中ぱっぱ 翌朝頭がぱっと冴え

◆鈴傳
東京都新宿区四谷1-10
09:00〜21:00(土曜18:00)
第三土曜(11月、12月を除く)、日曜・祝日休み

せ・ぼん

門前仲町のせ・ぼんで飲む日本酒もコスパ◎。

人気銘柄が300円台から。

その日のオススメがホワイトボードに書いてある。

せ・ぼんの本日のおすすめ

而今も500円台。

クーポン購入でもっとすごい酒も。

◆せ・ぼん
東京都江東区牡丹2-4-5
16:30頃~20:00
月の土日の半分(店舗カレンダーに準ずる)

行った時の話↓

「酒まとめ」なら、このあたりも読んでみて
酒マガジン編集者が教える、山崎が飲みたい人がすべき7つのこと

「日本酒」なら、このあたりも読んでみて
「赤星とくまがい」のペアリングがハイレベルで驚いた話
近鉄奈良「てらかわ」は旬の料理がどれも絶品、風の森も飲みまくり!