ウマいもつ焼きとステーキが食べたければ迷わず千葉の八角へ行く

定番の酒場メニューもつ焼き。お酒好きなら、誰しもお気に入りの一軒を持っているはず。

僕の場合、本当にウマいもつ焼きが食べたければ向かうのは千葉

ひとレベル上の、絶品もつ焼きを提供する人気店がある。

名物の飲み物からスタート

目的地は千葉駅から歩いて15分ほどの場所にある八角 本店

開店前からお客さんが並び、すぐに満席になってしまう人気店。お客さんが回転する8時くらいだと比較的入りやすいらしい。

飲み物は名物の「アカ」

赤い液体が入った角瓶と、ボウルに氷。

中身は、焼酎ベースのお酒らしい。赤ワインを割っているようだ。ボトルで2500円で、飲んだ量で計算してくれる。

もつ焼きをひと通り注文。すぐ出るつまみは、大根サラダが外せない。

太めに切った山盛りの大根にシソと酸味のあるドレッシング。

酸っぱくてウマい。

ここはもつ焼きワンダーランド

八角のもつ焼きはデカい。他の店の2倍はある。

そして言うまでもなく、どれもめちゃくちゃ美味しい

あいさつ代わりのカシラ

素材、焼き加減、タレ、すべてが高いレベルで完璧。

こんなレバーは食べたことがないよ。

1本160円ですごいボリューム。5本も食べればお腹いっぱいに。

半分で満足できそうなシロ。

まだまだ頼むよ。

このまま口の中に入れてバリバリ食べるホネ

骨があって食べるのに骨が折れるけど、クセになる。

時価のステーキもすごいよ

八角で忘れてはいけないのが和牛サーロインステーキ

その日の仕入れ状況によって、提供できるかどうかや値段が変わるという。

しいたけで一度胃のコンデイションを整えて登場を待つ。

お店の人も「今日のはすごいとこだよ」と太鼓判を押すステーキがこちら!

この脂のノリ!

表面だけ丁寧に焼き、レアでいただく。塩コショウの簡単な味付けだが、和牛の持つ濃厚な旨みが口の中で爆発。

肉汁があふれる。

これはすごい。説明の言葉がない。ウマい。ウマすぎる。

ステーキ好きにはたまらない一品。この日は時価=5000円でした。高級……。

もつ焼きとステーキで大満足な一日。ステーキ食べなければ、飲んでお腹いっぱいまで食べて1人2000円ちょっと

コスパが高すぎ。遠出してでも食べたくなる一軒です。

◆八角 本店
千葉県千葉市中央区中央1-10-1
16:45~22:00
休み:日、祝、年末年始
https://tabelog.com/chiba/A1201/A120101/12003374/

「酒場」なら、このあたりも読んでみて
煮込みも肉刺しも絶品!中野のコグマヤは教えたくないレベルの良店

「おでかけ」なら、このあたりも読んでみて
夏休みに逗子に行くなら平日の「ロンハーマンカフェ」が最高だよ
マツコ番組にも登場!富士山須走口のきのこメニューがすごかった
さわやかのスゴさは聞き飽きたって?初心者の正直な感想書くぞ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。