休日の鎌倉「オクシモロン」にエスニックそぼろカリーを食べに行ったよ

こんにちは。大仏です。

鎌倉大仏/写真AC

「大仏です」と大仏のつもりで言ったようになってしまいました。

初詣で鎌倉に来ています。京都で寺社めぐりをしつつ、いまだ詣でられていなかったのです。

家から鎌倉までは、藤沢駅から江ノ電に乗るルートと、大船周りでJRだけを利用するルートがありますが、混雑具合と時間、運賃を考えて横須賀線に乗りました。

鎌倉駅/写真AC

鎌倉駅です。西口。

なお、この日は食べたりうろついたりしているうちに時間が遅くなって、初詣は次週に持ち越しとなりました。オクシモロンからの初詣を調べようと思った方、役に立てずごめんなさい。

お昼時だったので、何か食べようという話になり西口の紀ノ国屋の前にあるオクシモロンにやってきました。

OXYMORON(オクシモロン)は小町通り、ここ御成町、二子玉川、大阪・北浜にお店があるカレーとスイーツと雑貨のお店。

カフェ使いもできる居心地の良い空間だけど、混雑している時間も多いのでタイミングを選んでしまうかもしれません。

おしゃれなホームページを見るだけで、シックで落ち着いた世界観が感じられます。

OXYMORON公式サイト

鎌倉の2店舗だと、OXYMORON komachiはいつも行列ができているほどの人気店。それに比べると、このOXYMORON onariはメニューが限られていることもあってか、もう少し入りやすい印象です。

今回は休日の昼下がりでしたが、先に待っていたお客さんは3組。レジで予約番号とQRコードをもらいました。

席ができたら連絡がくる設定もできますが、天気が良く、そこまで長く待たない様子だったので外のイスでメニューを眺めています。

セットメニューやカレー。

OXYMORON onariのカレーは和風キーマカリーとエスニックそぼろカリーの2種類です。komachiには、ほかにチキンやマトン、日替わりもあります。

スイーツやドリンクもいろいろ。

そうこうしているうちに席まで案内してもらえました。正味10分くらい。

コーヒーやお菓子、スイーツなども置いてありました。オクシモロンのレシピ本が欲しいんですよね。

注文していたエスニックそぼろカリーが届きました。葉っぱがたっぷりで、オクシモロン名物です。

ご飯の上にはスパイスやナンプラーで炒めた挽き肉にナッツ、糸唐辛子がのっています。

葉っぱは、パクチーに小ねぎ、三つ葉に大葉でしょうか。それぞれの香りがすごく良いです。

よく混ぜてレモンをひと絞り。いただきます。

うん、やっぱりいつ食べてもすごくおいしい。

チリパウダーなどスパイスは控えめで軽めの味付けで、いわゆる「ザ・カレー」とは印象が違うかもですが、よく混ぜることでスパイシーな具と風味豊かな葉っぱ、脂がなじんで舌触りが良いお米がひとつになって、素晴らしいコンビネーションです。

ガツンとはせず奥行きがある味で、とても爽やか。ひと口ごとに印象が変わる面もあり、一方で肉はやっぱり存在感があり、簡単そうに見えてとても複雑なハーモニーを見せるエスニックカリーでした。

ああ、大満足。口直しのくるみのお菓子も美味しかった。ごちそうさまでした。

OXYMORON onari(オクシモロン オナリ)
神奈川県鎌倉市御成町14-1 御成ビル1F
0467-40-5633
11:00~19:00
火曜休み
https://www.oxymoron.jp/

「カフェ」が好きなら読んでみて
朝ご飯デートにも良さそうな七里ガ浜パシフィック・ドライブイン
逗子の「ロンハーマンカフェ」は平日が最高。アクセスとか教えるよ
二子玉の「Soul Tree」は昼夜どちらも使える雰囲気の良い店だよ

「湘南」が好きなら読んでみて
辻堂にオープンした「マッケンディー」はピザがウマすぎビールも豊富
【2018年】鎌倉のあじさい名所・穴場まとめ 〜最新の開花情報も〜
もう「Eggs ‘n Thingsは女性のラーメン二郎」なんて言わないよ絶対【江ノ島】