これがモスの”最高傑作”…クリームチーズテリヤキをおいしく食べるコツ

モスバーガーに行ってきました。お目当ては、この時期だけの限定商品。入り口の横にちらっとバナーが見えているアレですね。

そう、クリームチーズテリヤキバーガーです。ここ数年春に限定発売され、2016年は220万食、17年は235万食を売り上げた人気バーガーです。今年は3月27日から5月下旬まで発売されるそうです。

価格は390円。パティが2枚のクリームチーズダブルテリヤキバーガー(510円)もありますよ。ワクワク。

まずは基本を知るべしと、通常のクリームチーズテリヤキバーガーを注文しました。事前に聞いていた情報によると今年はチーズのコクが去年よりも増しているとのこと。

来た!クリームチーズテリヤキバーガー。レタスがどっさり。その分、クリームチーズが少し見えにくいですかね。

公式写真のような、バンズから溢れるようなクリームチーズではないようです。

でも、いるいる。とろりとしたクリームチーズが。しょう油と味噌をベースにした、甘いテリヤキソースの香りが漂ってきます。写真撮ってないで食べさせてくれ!

控えめに隠れているクリームチーズ。最初は温度が低いのであまりとろけません。

なので、まずはしっかりクリームチーズを押さえてバンズ全体に行き渡るようにして、パティの温度が伝わって溶けるのをしばし待ちましょう。そろそろいいかな。

食べます。

…。

……。

…………。

これは!ウマいって言おうって決めてたんだけど、準備してたウマいよりも、もう2目盛りくらい上でウマい!

新鮮で芯のあるレタスを、重ねた間の空間ごと噛み切った時のシャキッとした食感がまず良し。濃いめで癖になるテリヤキソースが絡んだパティとレタスのみずみずしい味わい、それから温かくなって溶けた濃厚なクリームチーズが口の中で一つに!

チーズはまろやかで甘みとコクが十分。単品で食べても手が止まらない系の絶妙な味だ。少し溶けたことで、他の材料とのハーモニーが強調されバーガーとしての一体感が増したようです!!

これはなかなかです。単品390円にしては少し小さいかもしれませんが、チーズとレタスを贅沢に使っていて満足度はなかなか。高いか安いかはあなた次第です。5月下旬まで、見逃さないようにどうぞ。

http://mos.jp/menu/detail/010121/

「ハンバーガー」が好きなら読んでみて
五反田「フランクリン・アベニュー」はハンバーガーデートにも良さそう