【行きたい】キリンの生がガチでウマい店を調べるたった一つの方法

生ビール、飲んでますか?

暑い日のよく冷えた生ビールってなんであんなに最高なんでしょうか。

ところで、樽生ってどこで飲んでも同じ味がすると思われがちですが、品質管理や注ぎ方だけで全然違う味になるもの。東京に限らず、生ビールの味で勝負する店って結構いろんなところにあります。

おいしい生ビールを飲みたい!ってときに、じゃあどこでそんなビールが飲めるんだろうか、って思いますよね。そんな時に使える店探しの簡単な方法を紹介します。今回はキリン編。

メーカーの「生がおいしい」系の紹介ページって、自社の生があれば紹介してるってサイトが多くてあんまり実用的じゃありません。店の数も多いし。そんななか、キリンの「うまい生ビールアワード受賞店」ってページはめちゃくちゃ実用的。

「うまい生ビールアワード受賞店」というのは

おいしい状態で生ビールを提供している飲食店を「ノミネート店」として当社が表彰し、期間中、実際に店を訪れたお客様が提供された生ビールの状態を見て評価し、SNSで投票するものです。「ノミネート店」の中から、お客様の評価数が多く、平均点数が高かった上位100店を「うまい生ビールアワード2017受賞店」としました。
「うまい生ビールアワード みんなで投票キャンペーン」受賞100店が決定!|2017年|ニュースリリース|キリン

とのこと。

全国のキリン社員が集めた「うまい生ビール」の店を、実際に訪れた客が評価するという二段構えで決めるもので、確かに僕の経験上でもこのサイトにのってる店の生ビールが外れだったことはありません。

例えば、群馬の草津温泉にある有名な生ビールがウマい店、龍燕なんかはアワードの常連です。

初めて行ったとき、風呂上りってのもあったかもですが、生ビールのクリアさに驚きました。こんなに香りがよくて透明感のある味わいなのか…!と。ゲップまでおいしかった。

このリストで面白いのは、受賞店に意外なお店が結構あること。

東京だとお茶の水にある大勝軒が入ってるとか。「次行ったらビール頼んでみよう!」ってなりますよね。

2016年ので面白いなと思ったのは、山梨のロイヤルホスト 富士吉田店。え、ロイヤルホストでおいしいビールが!って。

崎陽軒本店のビアレストランアリババも入ってました。あすこは確かにウマい。

こんな風にかなり実用性の高い「うまい生ビールアワード受賞店」。

ぜひ家の近くの店を探して、おいしい生ビールを体験してみてください~。