ノドグロのウマさが事件!日本酒の名店「神田新八」は素材からケタ外れ

前にテレビなどで活躍する料理芸人の方から聞いたのですが、お店の味に似せようと思っても、好きな材料を使うとオリジナルを超えてしまうことも珍しくないそうです。

すごいのは、コストを抑えて客を待たせずに素晴らしい料理を提供できるお店だ、と。これは聞いた時、なるほどと思いました。では、飲食店が材料や調味料にこだわり抜いたらどうなるか。当然、味のレベルはさらにアップするでしょう。でもその代わり、当然値段も上がります。

でも、なかには価格は抑えながら素晴らしい素材だけを使おうというお店もあります。例えば、この間寄った神田新八なんかもそう。

神亀をはじめとする純米酒だけ(※)を扱う神田新八は、料理の素材も調味料も徹底的に選びぬいたものだけを使うお店。それでも価格がべらぼうに高いわけでもなく、1人5000円くらいからお酒も料理も楽しめそうです(もちろんもっと安くもできる)。

※厳密には神亀の大吟醸というスーパーなお酒があるので、「だけ」ではないかも

各地のお酒がズラリ。定期的に話題性のある銘柄を入れるというよりは、純米酒にこだわり丁寧にお酒と向き合う蔵元のお酒を揃えています。

燗酒のイメージも強いお店ですが、さまざまな温度帯で楽しめるお酒がありますね。

料理の質がハイレベルなのはお通しからも窺えます。

調味料からこだわっているという意味では、神亀を揃えているお店はかなり力を入れているように思います。日本酒界のレジェンドである先代が調味料にも妥協を許さなかったことに加え、しっかりと造られた純米酒はわずかなアラも浮き立たせてしまうという理由があるんじゃないんですかね。

お酒は一杯目は天遊琳を冷酒でいただき、おひたしをお願いしました。お酒はもちろん、野菜がウマい。新鮮で緑の味がする。

で、神田新八で絶対に食べてほしいとオススメしたいのがノドグロの刺身。北陸産で脂がたっぷりとのっています。

ひと口食べると、まず弾力があって、旨みの強さや脂のノリが全然違います。濃厚な味わい、甘みがあるけどしつこくない。

ノドグロってこんな美味しいのか、今まで食べたノドグロはなんだったのかと思わされるくらい美味しい。

これをちょっと温くした燗酒でクッと合わせたら最高ですよね〜。神田新八に行ったら、一度は飲みたい神亀。ただ熟成させただけでは表現できない深みのある味がします。

季節の天ぷらなどのメニューは間違いなし。その時期にいちばん美味しい野菜の味をそのままにさっと職人の技で調理。春は山菜が美味しいですね。ゼンマイやこごみ、せり(だったか?)などなど。

小鳥のさえずりに合わせるなら…と店員さんにオススメされたのが青森の地鶏・村越シャモロックの胸もも塩焼きです。皮がパリッとして肉の味わいが繊細ながらしっかり。鶏肉の香りが全然違いました。

もちろん神亀以外のお酒も充実。お燗好きの人も納得のラインナップです。日置桜の強力 内田米ver.なんて最高ですね。

シメはこだわりの卵かけご飯セットが掛け値なしに絶品。ご飯に熟成味噌を使った味噌汁、シャモロックの玉子などがついています。

白身と黄身が分かれているので、先に白身をトロッとかけてから、黄身をオン。

美しいばかりでなく、人生で一番と言って良いくらいのおいしさ。ツヤツヤで外側がピンっと張った黄身が、とろりとして驚くほど深みがある。濃密な甘さはもちろん、香りの良さと爽やかさも口の中に広がります。

ちょっと一杯でも、数人でお酒を楽しむのでも使えそうな名店。毎日は行けなくても、たまに良いものを食べたい時に使いたいお店ですね。

神田新八 本店
東京都千代田区鍛冶町2-9-1
03-3254-9729
16 : 00~23 : 30(土23 : 00)
日曜・祝日休み
http://www.kanda-shinpachi.com/

「燗酒」が好きなら読んでみて
燗酒なら錦糸町「井のなか」が鉄板すぎてつい行っちゃうけど何か?
未体験の感動!阿佐ヶ谷「SUGAR Sake&Coffee」は燗酒も料理もたまらない

「神田」が好きなら読んでみて
神田の日本酒セルフ飲み放題「サケラバ」が最高すぎて天国の向こう側
激戦区・神田のかんだ光壽が半端ないよ!オリジナルとか日本酒が豊富
神田駅のホームから見えるお店「保夜萬歩」は日本酒好きならマスト