二子玉の「Soul Tree」は昼夜どちらも使える雰囲気の良い店だよ

オシャレ、ハイソ、セレブと謎に高級イメージを持たれがちな二子玉川。休みの人になると、買い物客やデートのカップルで大いに賑わう街だ。

駅とタカシマヤを中心に街が作られているため、なんとなく腰が落ち着かない。だが、少し駅を離れれば、他の街と変わったところもない、都下の景色。

人混み嫌いの人でも、オシャレ第一主義に反対する人でも、くつろげるスポットや渋い居酒屋もちゃんとある。

例えば、女性と行くなら、駅から徒歩10分ほどのCafe Soul Treeはなかなか良いスポット。

SOUL TREEの看板

玉堤通りを狛江方向に10分ほど歩き(最後に行き方も紹介するが、この経路は夏はハードモード)BIG BOYを通過し、農協の直売所が通りの反対側に見えたらこの看板だ。

まさか、オシャレタウンに大正義BIG BOYがあるなんて!よもや二子玉川に農協の直売所があるなんて!

それはさておき、

タカシマヤ周辺のこれでもか、いかにもな人気店(あればとしてだが)と比べて、倉庫を改装したようなお店はさりげないオシャレさ。

とはいえ、昼時には何人かが並ぶのを見たことがある、なかなかの人気店のようだ。

SOUL TREEの店内

素敵な店内。ランチタイムに来たが、夜にお酒を飲むのもとても良さそうだ。

居酒屋はもちろん、バーとも違う、贅沢で居心地の良い時間を過ごせそう。お酒もいろいろあるようだ。

日替わりのランチプレート(1400円)とレモネードを注文。この日のプレートはメカジキのグリル(ハワイアンサルサソース)。

この日替わりプレートは数量限定なので、途中でなくなってしまうこともあるそうだ。

レモネード。

暑い日に炭酸。酸っぱい。美味しい。

届いた。

メインのメカジキと季節のデリ(葉っぱのサラダ、カレー風味のマカロニサラダ、トマト)、冷製スープが付いている。

野菜や果物をのせたメカジキを、さっぱりとしたソースでまとめたひと品。香り豊かな料理だ!

これはモチコチキン。前に食べたけど美味しかった。

SOUL TREEのモチコチキン

もぐもぐ。ひと時代前の写真の撮り方らしいぞ!

スープが美味しい。気が利いているよ。

ランチ時だったけど、お客さんは女性のグループや、小さな子供を連れたママ友、それから男女の2人組が何人かいた。

落ち着いた雰囲気でのんびりできる。

一つだけ、ソファ席がいくつかあるが、総じてテーブルが低くなるので、腰痛の時は要注意!

ということで、ごちそうさまでした。

  • 料理が美味しい
  • 雰囲気が良い、オシャレ
  • 場所も少し離れていて隠れ家的

と良いことづくめ。二子玉川でちょっとどこか寄りたい時に使ってみては。

◆Cafe Soul Tree
食べログ https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131708/13143895/

玉堤通りから行くと、少し歩きにくいのと夏は日を遮るものがなくて暑い。

多摩川はいい景色だけど。

駅を出て、右へ行ってタカシマヤの脇から中の道を通るのが涼しくて歩きやすいよ。

歩くと10分くらいかかるから、 20cmくらいのヒールの時はオススメしないよ。

「デート」なら、このあたりも読んでみて
五反田「フランクリン・アベニュー」はデートにも◎