五反田「フランクリン・アベニュー」はデートにも◎

品川に行った帰り、五反田で遅いランチをとることになったので、少し前に「アメトーーク」でも紹介されていたらしい老舗ハンバーガー店「フランクリン・アベニュー」を訪れた。

駅からソニー通りの方を7分ほど。静かな住宅街の中、ヌキテパの隣に位置する。

五反田のフランクリン・アベニュー外観写真です

1990年にオープンし、25年以上にわたりバーガー好きを満足させてきた名店であり、味についてはもちろん文句なし。

で今回の感想としては、雰囲気とかボリュームとか男女問わず納得できそうな感じで、五反田ではあまり多くないお酒を飲まずに(飲んでもいいけど)、落ち着いて昼からデートなんかにもいいんじゃないか、という話。

五反田のバーガー店「フランクリン・アベニュー」の内観です

休日の午後15時すぎということもあり、店内は混雑というほどでもなし。

ジンジャエールを頼んで、辛いのと甘いのと聞かれ辛い方を頼み、オーダーを決める。

五反田のバーガー店「フランクリン・アベニュー」

ハンバーガーのサイズはMedium(112g、1/4ポンド)、Large(149g、1/3ポンド)、Ex.(225g、1/2ポンド)があり、値段はMediumで1030~1240円くらい。

Largeはそこからプラス約200円、Ex.はさらに500円くらい、という感じ。

迷ったあげくマッシュルームチーズバーガーのLargeをオーダー。連れ合いはシンプルにハンバーガーのMediumを注文していた。

庭も気持ちよさそうだ。待つことしばし、オープンキッチンの中で熟練のシェフが調理しているのが見える。

そこで、楽しみにしていた主役の登場!分厚いパテ、とろ~りチーズにゴロっとマッシュルーム。これこれ!

マッシュルームチーズバーガーの画像

ハンバーガー。こちらも美味しそう。

同店のハンバーガーの画像

こちらも、トマトとタマネギをのせてバンズではさんで実食。

フランクリン・アベニュー の料理写真

…凝縮された肉の旨みが肉汁とともにあふれてくる!焦げ目の部分の香ばしさも良い感じ。

チーズは濃厚!これは、空腹時にフラッシュバックする味だ。

 

こんなのを知ってしまったら、今後1週間は無人島とかで飢えたくない。

Largeはボリューム十分。高さも結構あって、その分少しもちづらかったり、くずれやすかったりする。

ハンバーガーの写真

その点、Mediumはもう少し肉がこぶりで、フォークとナイフでも食べやすそう

バーガー系ってどうしても食べると乱れるみたいなとこあるから、これは良いね。

ハンバーガーの断面

ハンバーガーの断面。

しばらく食べていてもそんなにしつこくならない。パテは赤身部分を中心にミディアムレアで焼き、さっぱりめ。

バンズが重すぎないのも女子ポイント高いのではないだろうか。Mediumなら少し頑張るか頑張らないかで完食くらいかな。

Largeはなかなかボリュームあった。

 

ということで、五反田周辺でランチに迷ったら、散歩もかねて

  • レストランのような雰囲気で落ち着く
  • ハンバーガーが重すぎない、ボリュームもちょうどよい
  • 食べやすさやホスピタリティも行き届いてる

らしいよ、と提案してみては。

お会計はテーブルではなくてレジで。細い通路で一歩外して待つスペースもないので、現金がない!(カード不可)とかでわちゃわちゃしたり、領収書まみれの財布を見られないようにどうぞ。

外観写真

ごちそうさまでした。お腹いっぱい。近所に会社があったら週3でデリバリーしたい。

 

◆フランクリン・アベニュー
03-3441-5028
予約不可/喫煙分煙/カード不可
東京都品川区東五反田3-15-18
11:00~21:00(日祝18:00)
無休
食べログ https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13148096/