宿泊は無理でもリゾナーレ八ヶ岳は楽しい① ベーコンカレーが絶品

サントリー白州蒸溜所がある山梨県北杜市の最寄り駅、JR中央本線の小淵沢駅

この駅から車で5分ほどの距離には、中世イタリアの山あいの都市をイメージ思わせる「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」もあります。

【公式】星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳 – 大自然の恵みを愉しむリゾートホテル

リゾナーレ八ヶ岳とは

リゾナーレは宿泊者以外も利用することができ、ショッピングやレストランでの食事を楽しめるほか、アクティビティや季節ごとに行なわれるイベントもみどころです。

ここ数年は、客室をワインをモチーフに改装したり、ワイナリー見学を実施したりとワインリゾートとして、力を入れています。ワインハウスの様子はまた別の機会に。

正面から見た様子。

子どもの頃に一度連れてこられたことがあるのですが、その頃は星野リゾートではなかったと思ったら、2001年から運営しているようです。

建築を手がけたのはミラノ出身のマリオ・ベリーニ。イタリアのデザイン界の巨匠とされ、日本での建築物では五反田の「東京デザインセンター」、横浜ビジネスパーク内の「ベリーニの丘」などがあります。

入口を入ったところにはレンタサイクル屋さんがあります。教会風の店構え。一帯は緑が多く、比較的涼しく、起伏もあると、自転車に乗って楽しい要素が揃っているので良いですね。

リゾナーレ八ヶ岳の目抜き通り、石畳の「ピーマン通り」です通りに沿ってレストランやショップが建ち並びます。

清里ハムで遅めのカレーランチ

この日は、取材リサーチのため白州蒸溜所を訪れた帰り、遅いランチをとりに寄りました(wi-fi飛んでるなら使おうかという下心がありましたが、基本宿泊者しか使えないのかな。お店でパス聞けばいいのかも。未確認)。

訪れたのは清里ハム リゾナーレ店。15:00~17:00くらいは一度閉店するお店が多いなか、商品の販売も行っているこちらの店は通しで営業。

カレーやピザ、ハムやソーセージの単品料理などがラインナップ。

ビールも冷えているようです。

一番人気の厚切りベーコンカレー(1230円)を注文。ピザも美味しそうでした。

ベーコンが大きい。ワインがなかったので、ぶどうジュースを飲みます。

20cmくらいあるベーコン。厚さもスーパーとかで売られているものよりも厚い。

カレーは、タマネギと肉、チーズでバランスよくまとまった味。辛くはないですが、まろやかな奥に旨みがたっぷりと隠されています。

スプーンの上にベーコンカレーを作り、ひと口で。肉感たっぷりながら上品で塩気がちょうどよいベーコンを口の中でルーと絡めれば、そこは約束の地。ああ、美味い。

このままペロッと平らげてしまいましたよ。

 

丸山珈琲でカフェラテをテイクアウト

地場で採れた野菜も販売されています。見たことないやつもある。そして野菜を売ってもオシャレ。

ピーマン通りから少し入ったところには丸山珈琲店があります。

1991年に軽井沢で創業して以来、厳選した品質のコーヒーが支持されてきた一軒。東京近郊では西麻布や尾山台、鎌倉にも店を構えています。

カフェラテ。テイクアウト用だとプラカップで提供されます。オープンエアのテーブル席はそこかしこにあるので、そっちに座ればよかったな。

そのまましばし休憩。宿泊しなくても、なんとなくのんびりと時間をつぶせるリゾナーレ八ヶ岳。

この後はワインを味わってみようかと思います。

「カレー」なら、このあたりも読んでみて
激辛の聖地カーナ・ピーナ、灼熱の先に天国への入り口がある最強カレー
キッチンすみっこで「好きな洋食屋を聞けば人生がわかる」と思った

「おでかけ」なら、このあたりも読んでみて
夏休みに逗子に行くなら平日の「ロンハーマンカフェ」が最高だよ
「やまよ」であなご天が食べたい俺には木更津なんて隣駅みたいなもん
2時間待ちのさわやかでハンバーグをアテに“さわやか飲み”キメた話

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。