大阪出張で使える!天満の銀座屋はコスパ最強クラスの立ち飲みだ

初めて1人で新幹線に乗ったのは、小さい頃に祖父母の住む岡山へ行った時でした。

東京駅のホームまで親が、岡山駅のホームまでは祖父母が送り迎えに来てくれましたが、4時間以上かかったはずの道中はとにかく長く感じた……気がする。

今では大阪までは2時間ちょっと。出張でも、普通に朝起きて出たら、10時には着いちゃってる。ということは、一杯始める時間です

そんな時にヘビロテできるのが、個人的に最強コスパの立ち飲み店のひとつだと思う、天満にある銀座屋

天満駅から歩いてすぐ。扇町も近いし、天六を歩いてけば天神橋筋六丁目も歩いて行ける。

瓶ビール350円。生は300円。

朝10時台でも満席近い客の入り。店長さん曰く「ウチは朝から多いよ」とのこと。どうなってるんや。

大阪限定の一番搾りが美味しい

地域限定の一番搾り・大阪に乾杯でスタート。


ホップの香りや穀物の風味があって、ライトな飲み口。これ美味しい。

ニノのCMもよかったですよね。

細かいところにも大阪らしいトッピングが。

ラベルの金色は大阪の商人のイメージからきているそうです。

ポテサラにマグロ、定番メニューはさすが

ポテサラどこいっても頼んじゃうのなんでだろう。雑誌で扱ったときも、やっぱりすごい人気あった。

ミックスビーンズ的な、いろいろな豆が入ってて美味しい。120円。

おつまみはどれも安くて美味しそうです。

まぐろは脳天かホホ肉か迷ってホホに決めた。周りのお客さんで頼んでる人も多かった。写真がなかったけど、トロトロであぶらがノリノリ。東京だったら250円の倍はしそう。

大満足!酒場メニューのオンパレード

暑いので、ひんやりした飲み物で体を冷やします。

日本酒のにごりも。300円。

おすすめはタコあたま。180円。

やわらかいところとコリコリのところ、食感の違いが楽しめる。新鮮なタコ刺しを口の中いっぱいにほうばった味です。

形になる前のタコの子どもをいただいた。未体験の味。

すり身揚げも美味しい。揚げ物は目の前で揚げているのが見えます


ホクホクで海鮮の味もすごい。

ブリはひと皿でお腹いっぱいになりそうなボリューム。

150円って。500mlペットボトルじゃないんだから。

氷が入ったかちわりワインで!

と、こんな具合に大満足の銀座屋。大阪で時間を潰したいときはぜひ寄ってみて。

さあ、ひとっ風呂浴びて仕事かな。

◆銀座屋
大阪府大阪市北区天神橋4-11 天満駅前
10:00~22:00

「大阪」が好きなら読んでみて
梅田の朝ごはんは7時開店の「大阪屋」でTKG定食と瓶ビールがいつもの
大阪の夜の街で愛されるローカル飯「ポパイ丼」を君はもう食べたか?
新大阪で駅弁?誰に何を言われてもワシは「元祖 たこむす」一択や!